【ブラジル式】ガッツリ肉を喰らえ サバス ブラジリアーノ

神戸のデートスポット、ハーバーランド・umieモザイクにお店を構えるサバス ブラジリアーノで食べ放題の肉をたくさん食べてパワー全開!

肉がメインのブラジル料理

ブラジル式バーベキュー「シュラスコ」の食べ放題です。

世界各地には肉を串刺しにした料理がたくさんあり、ケバブ・サテ・シャシリクなどが有名ですがブラジル名物「シュラスコ」は最も豪快且つワイルドであり、焦げ目が付いて香ばしく焼けた美味しい部分だけを提供してくれるスタイルです。

串に刺した肉をクルクル回して焦げ目が付くまで焼き上げていきます。
そして、
絶妙な焼け具合の肉のかたまりを各テーブルに運んで欲しい分だけ切り落としてくれます。
お肉の種類も豊富で全て食べ放題
まさに、コスパ最強

お肉以外にも、から揚げなどのおかず類・サラダ・スープ・ライス・デザートも食べ放題です。
胃袋が満足するまで食事を楽しむことができます。

みんなが納得、激戦区でもビクともしないお店

モザイクはファッションやグルメなど今を時めく専門店が勢ぞろい。

港町神戸のデートスポットといえばハーバーランドが定番ですが、その中でも特に人気が高いのはumieモザイクです。
その数225店舗。
カフェやクレープなど同じ系統の店舗も複数あり自分好みの店を選ぶことができます。

umieモザイクの魅力はそれだけではありません。

テラスでは潮風に吹かれながらポートタワーをはじめ神戸大橋や対岸のポートアイランド、三宮周辺のビル群に六甲山系の山々が一望できます。
また、多くのクルーズ船が停泊する海域と隣接しているので、お洒落な船が行き来する風景が楽しめます。

そんなお洒落なumieモザイクの3階にサバス ブラジリアーノは店を構えます。

ハーバーランドのテナントは人気に陰り出てくると廃業に追い込まれる厳しい世界ですがブラジリアーノは長年頑張り続けているお店です。

日本人好みの味を知り尽くし、おもてなしを心掛け多くの客を満足させてきたブラジル人スタッフの努力の賜物と言えるのではないでしょうか。
パルプンテ神戸もブラジリアーノの素晴らしきクオリティーに歓喜し虜になってしまいました。
まさに「ブラボー」とはこのことです。

開放的な店内、そこから見えるものとは

店内は天井が高く広々としていて開放的です。
間仕切りが無ないので窮屈感が全く無くゆったりとできます。
そして、窓が多いため日当たりが良く店内を明るく照らしてくれます。

ブラジル人スタッフに案内された席に着き一息ついて、日が差し込んでくる方に目を向けると何やら小さな窓がたくさん付いた建物らしきものがあるりました。
こんなのあったかな? 何だろうと思い目を凝らすとそこには小洒落た船が停泊していました。
その船は、
神戸港クルーズ船の2強の内の一つコンチェルトです。
単なるクルーズ船でないのは誰にでもわかります。
まさに、
ハーバーランド・モザイクならではのシチュエーションです。

そんな、素敵な場所に店を構えています。

そう、コレコレ これが食べたかったの

お肉の種類は11種類。

  • サーロイン(ローストビーフ)
  • ガーリックステーキ
  • スペアリブ
  • イチボ
  • コブ肉(背中)

  • モモ肉
  • スペアリブ
  • ハラミ
  • ソーセージ

トリ

  • 手羽先
  • ハート

熱々の良い具合に焦げ目がついた美味しそうな部分だけを目の前で切り落としてくれます。
一番美味しい表面の軽く焦げたところをいただきます。
まさに心と身体が最高潮に満たされる瞬間です。

どの肉も分厚めにカットしてくれるので食べ応えがあります。
塩、胡椒もよく効いています。

全て美味しかったのですが、
特にガーリックステーキが気に入りました

ソーセージも太めで食べ応えがありました。

サーロインも良かったです。

豚肉はラーメン屋に出てくるようなチャーシューです。
普通のチャーシューではなくて極上チャーシューです。
そんな、チャーシューも食べ放題です。

もう、全ての肉が良すぎて語りきれません。

調味料も豊富です

調味料が豊富なのでいろんな味を楽しめます。
専用ソースも数種類用意されていますが
調味料が豊富なので自分の好きな味に調合するのも面白いですね。

赤と緑の置物

次から次へとひっきりなしに肉がやってくるので次第にお皿には肉がたまってきます。
そんな時はこの置物を使います。

緑を上にしてると永遠にお肉を運んできてくれます。
ちょっと一休みって時は赤を上にします。

 

陽気なブラジル人スタッフ

どこで覚えたのか

ブラジル人スタッフは日本語も上手です。
そして、陽気で明るい人ばかりです。

常に場を盛り上げようと奇声を上げたりオヤジギャグを発しています

例えば、トリの心臓を持ってくるときは
「心臓、心臓、阿部しんぞう、ワッハッハー」

はにゃあ 
何が面白い?

なにはともあれ
ブラジル人スタッフの活力でこっちまで気分が一気に明るくなります。

照れ臭そうにオヤジギャグを言うスタッフもいれば、恥ずかしそうにボソボソと何か言ってるスタッフもいますが、気付けばお店全体が明るいムードになっています。

さすがはプロ

よくお客さんを観察しています。
スタッフは客の食べるペースやがっつき量を見ているので、コチラが何も言わなくても適量の肉を切り落としてくれるようになります。

ビールが空になると「水いりますか」と言ってセルフの水をわざわざ持ってきてくれるのにはビックリしました。

極めつけは

お腹いっぱいだなと思った頃にパイナップルが出てきます。

余談ですが、
シュラスコとは先住民から受け継がれてきた特別な時に食べる料理です。
先住民は肉をたくさん食べた後にはパイナップを食べるという習慣がありました。
その理由はパイナップルに含まれている酵素が肉を柔らかくして消化を助けることを長年の経験から知っていたからです。
要するに肉を食べ過ぎてもパイナップルを食べれば胃もたれしにくくなるということです。
それが、現在のブラジル人スタッフにまで受け継がれていてお客さんのためにパイナップルを提供してくれています。
何とも素晴らしい気遣いです。

から揚げなどのおかず類・サラダ・スープ・ライス・デザートも食べ放題です。

おかず類

(画像以外にも沢山のおかずがあります)

 

サラダバー

食後のおやつにプチイモケーキ

デザート

ちょっとショボかった

 

【営業時間】
平日)11:00~15:00/16:30~22:00
土日祝)11:00~22:00
【ラストオーダー】21:30 ※入店は21:00まで
★パーティーメニューあり

=== 料金 ===
平日ランチバイキング価格
・大人:1,900円(税込)
・小学生:950円(税込)
・3歳~小学生未満:650円(税込)
バイキング価格(平日ランチ除く)
・大人:3,300円(税込)
・小学生:1,650円(税込)
・3歳~小学生未満:650円(税込)

【サラダバー】グリーンサラダ各種/カリフラワー/ブラジル風サウピカォン/オリーブ/オクラ/ブロッコリー/えだ豆/ヤングコーン/スイートコーン/ポテトサラダ/ウズラの卵/ひよこ豆サラダ/パクチー/挽き割り小麦サラダ/パスタのサラダ/ベテハーバ(赤かぶ)
【お料理】フェジョアーダ(黒インゲン豆シチュー)またはフェジョンカリオカ(茶インゲン豆シチュー)/ライス/ラザニア/ブラジル風ストロガノフ/本日のパスタ/鶏の唐揚げ/季節野菜のスープ/ファロッファ(キャッサバ芋の炒め物)/フレンチフライ/チーズパン/モケッカバイアーナ(タラ料理)/コーヴェ(ケールニンニク炒め)
【デザート】フルーツモザイクゼリー/ココナッツミルククリーム/フルーツカクテル/ナタデココ/みかん/ブラジルデザート
※シュラスコも上記メニューもすべて食べ放題です。
※内容が変更する場合もございます。

兵庫県神戸市中央区東川崎町1-6-1 umie MOSAIC 3F
078-360-2996  予約可

 

 

パルプンテ神戸を応援してもいいよって方はポチっとお願いします。

たいへん励みになり記事を書く原動力になります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村